夏のご飯

夏は「心」に負担がかかる季節。蒸し暑さの影響で、体に熱がこもりやすく、熱中症や脱水症状起こしがちです。また人間と同じように、体内の水分が減ると血液がドロドロになり、心臓に負担がかかってしまいます。まずは、カロリーは比較的高めでも炭水化物の摂取量を抑え、しっかりと水分を摂りつつも、余計な水分は出していく食事を心がけましょう。Recipe 1日分(2食)5igの場合i計404kcal

                      fuwanfuwan   (世界文化社)


閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示